楽天で商品を仕入れたら・・・これは返品ですわ。

電脳せどりを始める前から、ずっとダイヤモンド会員をキープしているほど楽天ヘビーユーザーだったワタクシ。

今まで日用品から自転車などの高額商品まで色々買ってきましたが、不良品が送られてきた事もないし、届くまで思ったより遅かったなどのケースを除き、不満を感じた事もほとんどありませんでした。

が、さすがに今回は堪忍袋の緒が切れました。はい、ぶち切れましたとも。

 
まずはこちらをご覧下さい。

DSC_0474

箱の真ん中のところが折れているのが伝わるかな?そう、完全に箱が潰れているのです

「プチプチで梱包されてるのに?」と思うかもしれませんが、何のことはない、商品をプチプチで包んで、ここに伝票貼り付けてこのまま送ってきてるんですわ。

硬い箱ならともかく、この商品はソフトな箱なので、プチプチで包んでいようが、上に2~3kg程度の荷物置いただけでも一発で潰れます。効果があるかどうかは別として、下積み厳禁とかのシールも無し。これで潰れない方がおかしいでしょ。

そもそも『5個買ったら1個無料』という出品方法をしていたのに、注文したら「1個しかありませんでした」。
にもかかわらず、『5個買ったら1個無料』のページは在庫有りで出品し続けている杜撰な管理。

で、いざ送られてきたらこれですよ。

 
まあ仕方ないか・・・と思い、返品のメールをするも、3日経っても返信無し。
改めて催促のメールを送ったところ、以下の返信が。

=========================
メールでのご連絡まことにありがとうございます。

キャンセルの件ですが、通常お受けしていないのですが、

今回のみお受けいたします。

※ 商品不良ではなく、箱潰れとのことなので、 着払いではなく、元払いでご返送お願いいたします※
=========================

・・・はぁ!?馬鹿なの?死ぬの?

 
こっちに非は無いのに、元払いとかあり得ないでしょ。。。という怒りの気持ちを抑えつつ、「箱が潰れていたのでプチプチすら開封していない、だから中身も無事か商品不良があるのか分かりません、貴ショップでは箱潰れは何も問題ないという事でしょうか」とやんわりメールしました。

すると

=========================

箱潰れとのことですが、

当店では、配送時の商品破損時は、以下の流れになっております。

1、 箱潰れ、破損の画像などをメールしていただく
2、 運送会社に調査していただく
(運送会社に請求するため)
3、 返品、交換などの処理を行う。

という 流れになっております。

今回

お急ぎとのことでしたので、

元払いであれば、

上記の流れを全部とって、特別にキャンセルお受けします。という内容です。
(※通常箱潰れの状態によっては、キャンセルをお受けしていない場合もございます。※)

着払いでのキャンセルの場合、

上記のながれが必要になりますが、問題なかったでしょうか?

=========================

「じゃあ写真送って。佐川に確認するわ。佐川が認めたら返金するわ。時間かかるし、キャンセル受け付けないかもよ?元払いなら特別に受け付けるけど?」ってことですよね。

別に時間がかかってもいいので、と写真を送り待つ事に。ってか今回の箱潰れは佐川に責任ないでしょ。どの配送業者使っても潰れるわ・・・。

 
で、そこから1週間経過した本日、ようやく以下のメールが来ましたよ。

=========================
着払いで、商品送ってください。

商品到着後、キャンセル処理をいたします。

※今回時間がかかったのが、画像の判断で、いうと、当店では、転売目的の販売ではないため、箱に入った商品は、梱包材にまいてそのまま出しております。(くれーむはほぼありませんでした。)今回の画像では、通常は、キャンセルお受けしていないのですが、(中身が不良などの場合を除く)

最初にご希望の数量をご用意できなかった流れもございますので、 上を説得させていただいておりました。※
=========================

これ、原文ママです。結局一度もお詫びの言葉は無く、終始「特別にキャンセルを受け付けてやった」という態度でした。

「クレームはほぼありませんでした」って、クレームが1件でもあったなら改善するよね普通・・・。

ショップレビュー見たら、今まで見た事の無い☆1の数&平均が3点台の札付きショップでございました。
(キャンセルになったので、ショップレビュー書く事が出来ないという楽天の罠。)
 

ここまでぶっ飛んだショップは稀だとは思いますが、現物や梱包状態を見ずに購入する『電脳せどり』では、十分あり得るトラブルですので気をつけましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ