「高原式どこでもせどりスクール」に入る理由

さて、昨日の記事で「高原式どこでもせどりスクール」に入ってはいけない理由を書きましたが、自分は「高原式どこでもせどりスクール」に入ることにしました。

その理由を説明します。

お金があるから

こんな事言うと張り倒されそうですが、結局のところ、お金あるし23万円ならいいかと(笑)

もちろん23万円は大金ですが、人生かけてこのノウハウで稼ぐ!!というわけではないので、23万円の投資で稼げる手法が手に入るならラッキーくらいに軽く考えています。

多分、なんぼなんでも元が取れないって事はないと思うんですな。薄利だったとしても、1~2年かければ23万円の回収は可能ではないかと判断しました。

 

高原直樹(直人)氏は信頼できそうだから

偽名(ビジネスネーム)使っている理由はよくわかりませんが、この人個人が稼いでるのは間違いないようだし、ブログなどを見る限り、いい人そうです。

格好はイカツイ兄ちゃん風ですが、昔の写真とか見ると普通の人っぽいです。

あと、今も続いているのかは知りませんが、彼女を大切にしている感じが伝わってきます。写真を見ても、金持ちが好きそうなケバいお姉ちゃんとかではなく、いい意味で「普通」の女性ですし。

余談ですが、エヴァンゲリオンが好きらしい(笑)

まあその辺も含めて、今回のスクールを仕掛けた人間(会社)は微妙ですが、この高原直樹(直人)氏、個人は信用できそうです。

せどりを全く知らないから

わたくし、元々せどりに興味が無かったので、せどりのノウハウやツールなどの知識は全くありません。

無料動画を見てやるべき事は大体分かりましたが、細かいノウハウ(仕入れ基準、使いやすいツールなど)の知識が無いので、自力で始めても効率が悪いだろうと思ってます。

今後、経営している会社として本格的にせどりに取り組むかといえばノーですが、バイトさんにやらせるに当たっては、キッチリしたノウハウとマニュアルがあった方がいいと思うので、その辺りはスクールで手に入るのかな、と。

怪しさ満点だから

あまりにも怪しすぎて、一周回って興味が出てきました(笑)

もちろん、納得できないほどひどいものであれば、法的対応も辞さないつもりです。せっかく顧問弁護士いるのにほとんど何もしてもらってないし(汗)

 

そんなわけで、「高原式どこでもせどりスクール」に入ってみようと思います。

「2期はない」と言ってますが、そう言いながら2期3期と続いている塾も多いので、まあやるんだろうなと思いつつ(笑)

2 Responses to “「高原式どこでもせどりスクール」に入る理由”

  1. 小林 より:

    先に入った私からもう一つ「入ってはいけない理由」を。
    http://donki-cyoujya.com/xxxxxxxxx/(URLは一部削除しました)
    多少は予想していましたが、、、
    普通コースは「問い合わせにはスタッフが対応」ですと。最悪です。

    • okayan より:

      小林さん

      動画を飛ばし飛ばし見ました。
      バックエンドに高いコースを用意するのは自由ですしよくあるケースですが、小林さんのご指摘通り、「高額コースのみ高原氏が回答、それ以外はスタッフが返信」ってこれはちょっとねぇ。

      しかもノウハウの一部は高額会員のみに公開って、通常コースの人にはノウハウ出し惜しみするってことですよね。

      もう一度ちゃんと動画見て、記事にしたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ