限度額オーバーで、クレジット決済エラーの嵐

電脳せどりの仕入れは、どうしてもクレジットカードでの決済が主な手段になります。

銀行振込や代引きに対応しているショップも多いですが、資金の回転や手数料などを考えると、クレジットカード決済がベストな選択だと言えるでしょう。

実店舗仕入れでもクレジットカード決済がベストだというのは変わりありませんが、電脳せどりの場合、最終手段の『現金払い』が出来ません。

ですから、クレジットカードの限度額管理は電脳せどりの生命線と言っても過言では無いのです。

 

とまあ偉そうなことを書きながら、実は今日、初めてクレジットカードの限度額オーバーというのを経験しました(笑)

いずれ紹介しますが、自分がビジネス用に主に使用しているクレジットカードはAMEXなのですが、楽天市場には「JCB/AMEX不可」のショップが結構あります。

そういった場合は、サブで持っているVISAブランドの楽天ビジネスカードを使用するのですが、せどりを始めるまでAMEXが使えないケースがほとんどなかったため(海外のレンタルサーバー会社が1社使えないのみ)、楽天ビジネスカードの方は限度額が低いままの状態だったのです。

それに気付かず、今まで使ってこなかった楽天ビジネスカードでガンガン仕入れをしていたら、あっけなく限度額オーバーとなりました。

 

2014-06-02_233841

 

楽天では注文時にカードのオーソリを行っていないのか、一旦通ってしまうようです。そして、上記画像のように、後から決済エラーでキャンセルになる模様。

今回エラーになってしまった「エディオン」はAMEXが使えず、かつ銀行振込に対応していないので、仕方なくプライベートで使っているクレジットカードを使って決済し直しましたが、法人で活動していると、個人のカードで決済した場合は記帳が複雑になってめんどくさいんですよね・・・。

 

もちろん今回の決済には間に合いませんが、すぐに楽天カードデスクに電話し、限度額引き上げを依頼。500万円くらいまで引き上げてくれれば、と思ったのですが。。。

残念ながら、「今までに利用実績がほとんどない」という理由で100万円 → 150万円の微妙なアップしか叶いませんでした。

うーん、そろそろビジネスカードだけではなく、法人カードも作るべきだろうか。。

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ