「せどり」を別事業部に切り離し、Amazon新規アカウントを取得

何度も書いてますが、うちは法人として活動していて、せどりは3月下旬から始めた新規事業。

今までは自分がメインで作業していたので収支計算や諸々の管理が既存事業とごっちゃになってしまっていました。

ですが、事務所も借りてスタッフに任せていく事にした以上、ちょっと区切りを付けようと決意。

 

最終的には分社化を目指したいところですが、まずは『事業部』として別部門に切り離しました・・・と言っても書類上で何かが変わるわけでもないんですが、Amazonのアカウントは新規で取得して完全に分離させました。

今までのアカウントは自宅兼事務所の本社、新アカウントは新しい事務所の方で管理する形となります。
(一応テクニカルサポートにも問題ないか確認済)

ちょうど、旧アカウントは商品数が600を越えて管理しづらくなっていたので、これからの仕入れは新アカウントに出品していき、旧アカウントは新規商品の出品はせず、手持ちの在庫を処分(+必要なら補充)していくような感じになると思います。

 

メリットは、事業を切り離した後の収支がわかりやすくなること、管理画面がスッキリ見やすいことw

デメリットは、大口×2なので月額費用がかかること、評価を0から集めないといけないこと、でしょうか。

 

まあいずれは、「スタッフが操る新アカウント VS 自分が操る旧アカウント」で売り上げ競争とか出来たら楽しそうw

売り上げ競争はいいけど、同じ商品を値下げ競争とかになったらイヤだけどw

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2020年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ