FBA納品受領遅れ、受領差異が頻発

昨日は下の子のお宮参り行ってきました。1ヶ月早すぎワロタwww

驚いたのは、祝詞を挙げられたのは女性神職の方でした。
存在は知っていましたが、実際に見たのは初めてです。

めっちゃ通る声だったので、一緒の回だった隣の赤ちゃん(お宮参りだけど生後3ヶ月くらい)、
ビックリして泣いてましたwww

 

さてさて、twitterにチラッとつぶやいたんですが、

先週・先々週くらいでFBA納品の受領遅れが頻発。

 

通常は

「夕方発送 → 翌朝搬入 → 昼~夕方で受領完了」

だったのが、

「夕方発送 → 翌朝搬入 → 3~4営業日後に受領完了」

という超スローペース。

 

うちだけなのか他所もそうなのかわかりませんが、

そのせいで在庫の補充が間に合わずに在庫切れ多発ですよ。

 

それだけならまだしも、結構な数の受領差違が発生しています。

 

受領差違って結構微妙なんですよね。。

もちろん発送前にちゃんと数を数えて梱包し直しているんですが、

小さい商品とかってたまに間違えたりするじゃないですか。

特に混合在庫にしてるとラベル印刷しないんで、結構間違えやすいです。

で、いざ受領差違が発生すると、本当に設定した数を送ったのか自信がないっていうw

 

ただ、今回は間違いようのない大きめ(高め)の商品が多く、

しかも数の間違いじゃなくて「1個も入ってねーよ」みたいな差異が多発。

 

納品名を「MDウォークマン」にしてるのに、そのウォークマンがないとかありえないからwww

 

とか、そんな感じで結構お高めの商品含めて結構紛失されてます(多分)。

今までの流れでは基本的にamazonが補償してくれているんですが、

こんだけ調査依頼投げまくってると、疑われそうで怖い。

疚しいことしてないのに、なんでこんなビクビクしないといかんのよwww

 

そんなわけで、万が一の時のためにデジカメで写真撮ることにしました。

もちろん写真がある=amazonに送ったという証拠にはならないんですが、

少なくとも自分たちの中で「送った」という確信が持てるだけでもデカいです。

 

納品数が増えてくると、こういった自衛の手段みたいなものも必要になってきますね。

外箱にダメージがないことの証明に使えるかもしれないし、

不安な方はデジカメ導入してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ