【せどりde融資】 信用保証協会との面談

ども、okayanです。
「最新記事をパスワード保護する」作戦が功を奏し、
メルマガ登録者は倍以上になりましたwww

ただ、メルマガの登録内容で一言言っておきたい。

続きは編集後記にて
(※メルマガのみ)

====================
ブログランキング参加中、
1日1クリックご協力下さい~!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村
====================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (せどりde融資) 信用保証協会との面談
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

融資の申請、完了。」で書いたとおり、
せどり資金の調達のために融資を申し込んだワタクシ。

読んでない方、読むのめんどい方のために一応あらすじをw

<< あらすじ ここから >>

俺「とりあえず売上伸びて金も回ってるし、余裕だぜー」
税理士「いざ困った時のために、今借りて信用つけておけ」
俺「おk」

  ↓

区の融資あっせん制度を使えば、1250万円まで無利子・無担保?
よっしゃ借りて損はない、借りるわ!!

品川区
「おk、1250万円の斡旋状出すわ、でも満額出ないと思うよ」

銀行
「おk、1250万円で話通すわ、でも満額出ないと思うよ
 あと、初回だし信用保証協会の面談あるからよろしく」

<< あらすじ ここまで >>

9月19日に銀行に話を通してから10日後の9月29日の昼下がり。
銀行の担当者は「1週間で信用保証協会から電話があると思うよ」
と言っていたのに、全く連絡なし。

「お、ひょっとして面談無しで融資決まっちゃったかwww」

とか思ってたら、当然そんなわけもなくw、信用保証協会から電話。

お互いの都合が合った10月3日に、
せどり拠点にしている弊社事務所で面談しました。

ん、もちろん荷物一杯の状態だよ!!

ちなみに、信用保証協会ってのは、
銀行が融資した先が返済出来なくなった場合、
代わりに銀行に返済をしてくれる公的機関です。
(詳しい業務内容と、融資との関係はggrksですよ)

公的機関ってことは公務員みたいなもんだろ?
どーせ書類を右から左へ流す程度の人間が面談して、
借りたお金の使い道をチョイチョイ話すだけだろwww

とか思ってたら、とんでもなかったwww

銀行から出された過去の決算書類のコピーは精査済、
実物の決算書類と差違がないかチェック。
(たまに銀行に提出する書類を偽装するやつがいるらしい)

過去・現在の事業内容のヒヤリング、
起業に至った経緯や前職での仕事内容まで突っ込んできましたw

しかも、具体的な質問というよりも世間話風に聞いてくるから、
何が本当に聞きたいのかわからず全部正直に話すしかないのね。
なんか税務調査みたいな感じ(実際に受けたことないけど)。
そういやあの人達も公務員よねw

当日分まで記帳済みの通帳や色々な書類をコピーさせられ
セラーセントラルのペイメント画面を印刷させられ
トナー切れになるんじゃないかくらいプリンタフル稼働。
(二人で話したいと言われたのでスタッフ帰宅済だし。。)

ただ、2時間程度の面談を終えて、やりきった感はありますw

当然公式な回答は現時点で出来るはずはないのですが、
「満額出るかはちょっとアレですが」というお約束の文言と共に、
「まあ、うん、現時点では問題ないですとしか言えないですけどね」
という非公式回答頂きましたw

審査は1週間~10日くらいかかるんだそうで、
今月中旬くらいには融資可否・融資額が判明しそうです。

一応融資上限の1,250万円にしましたが、基本手を付けないか、
使っても1/3くらいに留めようと思ってるので、
融資が通りさえすればいくらでもいいんですがね・・・。

また結果が出たら報告しますんで、お楽しみにー!

コメントを残す

サブコンテンツ

カレンダー

2020年12月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ